2018.12.28

ブラッデスト・サキソフォン BJマクニーリートリビュート・ライヴ年初に開催

big-jay-mcneely-tributelive

 テナー・サックスの巨人、ビッグ・ジェイ・マクニーリーのトリビュート・ライヴが2019年1月7日(月)に渋谷クラブクアトロで行われる。

 1940年代から活動を始め、エンタテインメント性溢れるホンク・スタイルで長年聴衆を魅了してきたビッグ・ジェイ。近年は世界中の若いミュージシャンと共演を行い、そのスピリットを伝えていた。ここ日本ではブラッデスト・サキソフォンとのコラボレーションが大きな話題となった。2012年と2015年にビッグ・ジェイを迎えての共演ライヴが行われ、ライヴ盤『Live In Japan』やスタジオ・アルバム『Blow Blow All Night Long』を残している。

 2018年9月16日に亡くなったビッグ・ジェイへの感謝と愛を込めて行われるトリビュート・ライヴを主催するのは、もちろんブラッデスト・サキソフォンだ。ビッグ・ジェイのスピリットを受け継ぎ、ジャンプ・ブルースに邁進するブラサキ。彼らのパフォーマンスは、いまや海を越え、海外の音楽フェスでも熱い支持を受けている。

 トリビュート・ライヴには、ブラサキの思いに応えるゲストが多数出演。伊東ミキオ(ピアノ)、浦朋恵(バリトン・サックス)、KOZZY IWAKAWA(ヴォーカル/ギター)、サンコンJr.(ドラムス)、Sugar Spector(ヴォーカル)、そして藤井康一(テナー・サックス)。ビッグ・ジェイを愛し、ブラサキに共鳴した面々が最高のパフォーマンスを見せてくれるだろう。

 さらにピーター・バラカンがDJで、ブラサキのアルバム・ジャケットも手がける早乙女道春がライヴ・ドローイングでトリビュート・ライヴを盛り上げる。

 ビッグ・ジェイもきっとあの大きな目玉をギョロギョロさせながら、笑顔で見守ってくれるだろう。ビッグ・ジェイへの愛を当日皆で分かち合いたい。

[写真提供/スペースエイジ]

Big Jay McNeelyトリビュートLive
supported by BLUES & SOUL RECORDS

日時 2019年1月7日(月)
場所 渋谷クラブクアトロ
開場 18:30/開演 19:30

[出演]
Bloodest Saxophone

[スペシャルゲスト]
伊東ミキオ(p)
浦朋恵(baritone sax)
KOZZY IWAKAWA (THE COLTS, THE MACKSHOW) (vo, g)
サンコンJr.(ウルフルズ)(ds)
Sugar Spector(vo)
藤井康一 (tenor sax)
and more!!!!!!
(50音順)

[DJ]
ピーター・バラカン

[Live Drawing]
早乙女道春

*料金 ¥3,000[前売]/3,500[当日]
(税込/整理番号付き/ドリンク別)
※当日入場口にてドリンク代として600円いただきます。

*チケット発売中
・チケットぴあ:0570-02-9999 (Pコード:134062)
・ローソンチケット:0570-084-003 (Lコード:72766
・e+(イープラス): eplus.jp
・クラブクアトロ店頭

*前売予約受付メール
bloodest.yoyaku@gmail.com
・ご希望の日にち
・お名前(フルネーム)
・人数
を、お送りください
※当日17:30より、専用カウンターで前売チケットをご購入ください。

お問い合わせ:渋谷クラブクアトロ
03-3477-8750
www.club-quattro.com